京の匠京の匠

garDEN

interview

空が広がる心地良さを体感。セレクト型注文住宅「SORA」

高い性能と耐震性を手の届く価格で実現

狭小地での家づくりを得意とするgarDEN。同社がこれまで培った経験と技術を注ぎ込みつつ、設計のパターンや打ち合わせ回数を一定内に収めることで、費用削減も実現したのがセレクト型注文住宅「SORA」です。

デザイン案や間取り案の中からライフスタイルに合ったものを選び、自分好みにカスタマイズ。同ブランドの特徴である大きな吹き抜けや窓から光がたっぷり注ぎ、明るい暮らしがかないます。

建物は全て高い断熱・気密性能と耐震等級3を備えているのもうれしいポイント。まずはモデルハウスに足を運び、その快適さを感じてみて。

  • 大きな吹き抜けでも快適な室温
    敷地の形状や位置を考慮し、適切な設計で陽光が差し込む明るいLDKを実現。高気密・高断熱の建物は、吹き抜けを大きく取っても室内温度への影響が少なく、一年を通して過ごしやすい
  • 狭小地の建て替えの参考にも
    周囲を住宅で囲まれたコンパクトな敷地でも快適な住まいに。旗竿地や狭小地で建て替えを考える人の参考になりそう。不動産の相談も随時可能
  • 「抜け」をつくり空間に広がりを
    ストリップ階段の設置や階段脇を壁ではなくアクリルで仕切るなどの工夫で、抜け感を演出。室内に広がりとゆとりを感じさせる

service

自然を生かす設計手法・パッシブデザインって?

パッシブデザインとは、太陽の光や熱、風などの自然エネルギーを利用して、快適な空間をつくる設計手法のこと。京都特有の込み入った土地であっても、天窓や南側に大きな高窓を設けて光を室内に集めたり、軒やひさしを長くすることで、冬は低い日差しを部屋の奥まで届け、夏は直射日光を遮ったり、また、全室で引き戸を採用して風の通り道をつくったりと、さまざまな手法で快適な空間を生み出します。そんなパッシブデザインの手法を用いる「SORA」。その名の通り、吹き抜けの窓からは空が見え、自然と共に暮らす心地良さを感じられます。

イラスト/「Passive-Design House」Passive Design Technical Forum刊 転載

garDEN

TEL:075-406-7778

京の匠TOPへ »

京都でかなえる家づくり表紙

この会社の詳しい施工例は
「京都でかなえる家づくり」でご覧いただけます。
他にも家づくりに役立つ情報が満載です!!

  • この本を無料で申し込むこの本を無料で申し込む
  • 掲載されている会社の資料を請求する掲載されている会社の資料を請求する